雑誌やメディアに多数掲載されているイビザソープ…何がすごい?

雑誌やメディアに多数掲載されているイビザソープ…何がすごい?

イビサソープが掲げる匂い対策

デリケートゾーン美容サロンが開発をした商品としてイビサソープがあります。女性のデリケートゾーンの匂いへの対処は海外では常識と捉えられており、商品は汗の匂い血の臭いにWアプローチをかけることで高い効果を発揮するように開発されています。


イビサソープは、美容専門雑誌や新聞などメディアに多数掲載されるなど、その効果には高い評判が寄せられています。また、デリケートゾーン専用サロンからも高評価が寄せられるなど、プロの目から見ても確かな商品として使用されています。


嫌な臭いの主な原因には汗と菌があります。デリケートゾーンや脇にはアポクリン汗腺が多く存在しており、汗に含まれるたんぱく質や尿素などが皮膚や衣類に付着をすることで雑菌が繁殖し、その雑菌が排出する老廃物が臭いの元になります。デリケートゾーンや脇は蒸れやすい場所でもあることから雑菌が繁殖しやすく、常に清潔な状態にすることが最も効果のある対処法になります。臭いの原因には、他にも、自己流の手入れによる逆効果や、不規則な生活によるホルモンバランスの崩れ、加齢などがあり、これらは多くの人が経験をする内容となっています。


販売に関しては現在キャンペーンを利用することで、約1ヵ月分となる商品を3,970円で購入できます。通常価格が5,800円であるために非常にお得な内容であり、28日間返金保証が設けられています。

 

イビサソープが持つ特徴の紹介

イビサソープは雑誌などのメディアの他に、プロの職場となるデリケートゾーン専用サロンからも高評価を受けています。また、1,029件以上の口コミ、イビサビューティー売上ランキングにおいても第1位になっている商品でもあります。


イビサソープのすごさは、入浴時に洗うだけで高い効果が期待できること、オールシーズンに対応していることの2点を上げることができます。すごさの秘密は商品が持つ特徴にあり、まず、薬用W成分の配合があります。商品には殺菌作用、抗菌性、抗真菌性があるイソプロピルメチルフェノール、肌の炎症や肌荒れを抑制する効果のあるグリチルリチン酸が配合されており、皮膚の清浄・殺菌に高い効果を発揮します。


次に天然植物エキスが配合されていることがあります。商品にはオトギリソウ、オウバク、セイヨウハッカ葉、オウレン、チャ、ハチミツの各エキスが配合されており、自然の力でデリケート部分をケアできるようになっています。5種のビタミン配合も女性には嬉しい成分になっており、天然ビタミンE、L-アスコルビン酸2-グルコシド、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ビタミンA油、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビルが含まれています。


イビサソープは添加物を全く配合していません。商品は肌に優しい無添加仕様にこだわって製造されており、安心して使用することができます。

参考サイトのご紹介⇒【口コミ暴露】彼からクサマンと言われた私がイビサソープで臭い解消